2013年 家族みんなで手作り クリスマスケーキ

今年の クリスマスは、各自 スポンジと 生クリームで 自由に ケーキを 作ることにしました。いやはや 大きすぎて 食べきれません。3日間くらいかけて 食べるとします。今回は、小3息子と 中1息子と 高1娘が参加。私が、1番最初に作ったので みんな 私のケーキを見ながら 「こだわりのクリスマスケーキ」を作っていました。

このクリスマスケーキは、私が 作りました。レシピサイトで いろいろ 見たのに、側面は、キレイに できません。やっぱり ケーキ用の包丁 用意しないといけませんね。側面は、生クリームでごまかしました。本当は、生クリームの間から フルーツが 見える予定だったんですけど。

クリスマスケーキ

サンタクロースは、イチゴを 切って 生クリームをしぼるだけです。飾り付けに、チョコを用意しておくと良かったです。イチゴを半分に切ることで 帽子と顎に見えるみたいです。

粉砂糖(パウダーシュガー)は、指で 降らせてみたら 荒い感じになりました。本当は、ふるい や 茶こしで ふりかけるんですよね。その ひと手間を 面倒と思っているから・・いけませんね。スイーツは、繊細で丁寧に 作る人向きですねぇ。来年は、もっと 上手に作りたいです。

クリスマスケーキ

生クリーム好きなので たっぷり つけました。

クリスマスケーキ

フルーツは、もっと 小さく切るか 包丁で 切ったとき 崩れにくい「桃」「みかん」「いちご」にすれば キレイに切れます。私は、安いパイン缶だったので不格好になりました。

さがほのか

くまもん印の さがほのか。他に用意したのは、生クリームと スポンジと 飾り用のチョコレート M&Ms いちご ミカンとパイナップルの缶詰です。

高1娘の クリスマスケーキ・・自分だけ 美味しそうに見えるよう 良いお皿を持ってきています。(笑)

クリスマスケーキ
(高1娘のクリスマスケーキ)

続いて・・お料理好きな、中1息子のクリスマスケーキです。彼は、イチゴを 超 薄く切っていたので 仕上がりが、キレイでした。

クリスマスケーキ
(中1息子 食いしん坊を顔で 表現しました。)

小学3年生のクリスマスケーキが 1番 楽しそう。(笑)

クリスマスケーキ

飾りつけが いちいち サンタの顔みたいになってて 笑えます。

クリスマスケーキ

みんな 結局 ケーキ 食べきれず、3日間かけて食べました。 

わいわい 言いながら こだわりの クリスマスケーキを作る時間は、とても楽しい時間となりました。

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorクリップYahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ