50代からさらに美しくエイジング美容 資生堂美の「匠」チーム

50代からさらに美しく エイジング美容 読んでみました。
年齢を重ねることで、肌は衰え 老化していきます。
40代 50代の女性でも 年齢よりも 若々しい女性は、
いるものです。年齢よりも 老けて見える女性は、無理した「若作り」
キレイになることを「あきらめない あきらめていない」女性は、
鏡を 見ながら 髪のハリコシ 額のシワ こめかみ 眉
目尻 目元 たるんだ頬 ほうれい線 下がった口角 たるんだ顎に
意識を むけているものです。

ヘアケアでは、ツヤ髪を意識する、パサパサした髪 傷んだ髪は、適度にカット。
髪質にあった スタイリング剤を使う 白髪は、染める 頭皮マッサージをする
スキンケアでは、たるみや しわを 増やさないために 十分な保湿と
うるおいたっぷりのコットンマスク。肌力をアップさせるマッサージ。
顔の筋肉を鍛える(顔の)エクササイズ
お尻やウェスト 二の腕など 
ボディラインを隠すファッションに逃げない。ラクな服を着ない。
正しい姿勢を意識する。ヒールを履く などなど・・内容は、盛りだくさんです。

若返りヘア&メークの匠 上田美江 素肌美スキンケアの匠 井上俊枝 
ボディバランスの匠 白土真紀 化粧セラピーの匠 青木昭子 4人の匠が集結して
年齢を超えるテクニックを伝授するという1冊。
20代の若い女性をターゲットにした 美容本は、数多く出版されていますが
シニア世代 50代をターゲットにしているので 
モデルの女性も 年齢相応です。

「一生きれいでいるために」テーマにした エイジング本 
資生堂の商品も 一緒に紹介されていますが 
昔から 同じメイクやメイク法じゃ老けて見える、50代 40代 
髪型だって 昔 似合っていた 同じ髪型をしていたら やっぱり 古く見えるんですね。
ファッションも 同じ・・好きな色 似合う色 好きなデザイン 似合うデザイン
そして 何よりも いちばん 大事なことは、今の年齢以上に
キレイに見せるには、ちょっとだけ 知識が必要だってことなんです。
「年を重ねることは美しくなることです」そうそう!!

昭和生まれ・・、美に対して いつも 前向きで いたいものです。

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorクリップYahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ