1本で保湿クリームのうるおい 専科保湿クリームからつくった化粧水

資生堂 専科 保湿クリームからつくった化粧水、小池栄子の「美白美容液をバシャバシャ使うの夢だった」でおなじみの 専科シリーズ。店頭のテスターで試しに使った中でも 私の肌質に 合うと思ったのが「保湿クリームからつくった化粧水。」

これ 1本あれば 保湿完了というお手軽さ♪
お手入れは「簡単」「早い」「楽」がモットーの(手抜きな)私。
店員さんに 「化粧水つけるのも 面倒なんだけど・・」と
ズボラ発言をしたら「試しに コレ 使ってみます?」と
渡してもらったのが専科の化粧水シリーズ。

容量は、たっぷり。容器は、安っぽい感じだけど仕方ないか・・
値段が安く リーズナブル☆ ばしゃばしゃと気兼ねなく 使えます。
ここ3日ほど コットンパック用に 大量に使ってますが
翌朝の ほっぺ ぷにゅにゅ(*´ω`*)
脂性乾燥肌の私には、コレがあれば オイルもクリームも 不要。


専科 保湿クリームからつくった化粧水(しっとり)

肌タイプや 季節 天候にも よりますが
乾燥しやすい 秋から 冬にかけては、コレ1本用意
しておけば 便利。顔だけでなく 首 デコルテ
体 腕 手指 と たっぷり使えるので 最近は、
娘や 夫まで 使いはじめるしまつ。(笑)
Wヒアルロン酸、ローヤルゼリーGL配合なので
40代の肌にも いいはず。( ≧艸≦)
正直 アンチエイジング効果は、期待できないけど
私みたいに シャワーの頻度や洗顔の頻度が1.5倍多い人には
プチプラ(プチプライス)で ぴったり。

夏は、汗をかくので さっぱりタイプで
春 秋 冬は、しっとりタイプと 肌質にあわせて
使い分けると良いかも。真冬のシーズンの使用感は、
わかりませんが、 夏 秋は、OKでした。

テクスチャ は、化粧水なのに
とろとろ・・「美容液からつくった化粧水」と
「保湿クリームからつくった化粧水」は、
それぞれ しっとりさっぱりがあるので
トローとした 質感が 好きな方は、しっとりタイプを
サラっとした 質感が 好きな方は、さっぱりタイプを
選ぶと良いです。

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorクリップYahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年9月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:コスメ メイク スキンケア

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ