タニタの社員食堂は、お金と時間とコストがかかります?

タニタの社員食堂の本が 出版されたとき、私も 購入した一人です。このたび マイブームの断捨離で 2冊を処分しようと思い 久しぶりに ページをめくってみました。

タニタの社員食堂

私も そうですが、この本を買った周りの人が 口をそろえて お金が かかる コストがかかる 時間がかかる!と 言っていました。私も そう思い すぐに飽きて 本棚の奥に しまってしまいました。

体脂肪計タニタの社員食堂(続) [ タニタ ]体脂肪計タニタの社員食堂 500kcalのまんぷく定食

レシピ

ネットには、便利な レシピサイト(クックパッドや楽天レシピ)もあるし もう 必要ないかなぁ??と 思い 捨てるつもりでしたが、ペラペラ めくってみると 低カロリーなメニューばかり。食材は、きのこ、オクラ、ブロッコリー、ひじきなどのカロリーが低く 栄養価が高いものが 登場します。要は、このあたりの食材は、やすいうちに購入しておき うまく使いまわすのが、ポイントです。

お料理は、毎日のことですが、私の場合 自己流だと こってり系になりやすいので やっぱり ときどき 自分の食生活をふりかえるのに 活用できます。

最近 私は、時間があるとき 何品か 常備菜を 作り置きして メインだけ お料理をしています。たっぷり副菜を作ったときは、冷凍保存します。食卓にのぼる 品数が、増え 自分が台所に立つ時間が圧倒的に 短くなりました。

そっくりそのまま タニタ食堂のレシピを真似ると ストレスになるかもしれません。社員食堂と 家族の食卓は、数も 好みも 食べる人の 性別 年齢も異なるからです。普段 あまり 使わない 食材を買うと 後からの活用方法を考えて 悩んでしまう方も 多いかもしえませんが、そっくり真似るのではなく 冷蔵庫にある食材で タニタ風のメニューを 実践していくと お料理も楽しくなるし ヘルシーで 痩せることに 一役買いそうです。

タグ

このページの先頭へ