タップZ 斜めさしコンセントタイプ、ACアダプター対応

この電源タップは、ずいぶん前から 使っているもの・・床に置いてると 足で うっかり 触り 電源OFFになってることも あります。電源発光タイプなので 電源を入れれば赤く点灯します。

電源タップ

だから 写真のように 電源プラグが さしこまれていなくても スイッチを 切らない限り 電力が、少なからず 流れているというわけ・・ま~~電気代など 節約するっていう頭が 最初からないので どうでも 良いといえば どうでもいい話だけど この タップの良いところは、6コ口だった点です。しかし ご覧のように ACアダプターを差し込むと それ仕様では、無いので 隣の 電源は、使えなくなります。

コンセント

前 使っていたタップは、この黒い ポッチに 触れると 電源が 切れていたりしました。なんか 使い方 不明の黒いスイッチ。

というわけで・・また パナソニックの タップを買ってきました。もう 我が家の タップを すべて パナソニック製に 統一したいくらい 気に入りようです。

タップ

パナソニック タップZ 斜めさしコンセントタイプは、ACアダプター対応で 色は、黒と白色のみ。息子が、黒のコンセントカッコイイ~部屋に欲しい と言っていたので 黒色を チョイスしました。

タップ

さしこみ部分が 部分的に、幅広になっておりACアダプターを2つ さしこむことができます。前のコンセントタップの場合 隣も占領していました。

タップ

デザインも ほれぼれします。

タップ

でも 1番 良かった点は、コンセントの差し込み部分(差込プラグ)の角度が 自由自在だったことです。

コンセント

これって 絶対に まげて 使えた方が、邪魔にならない気がしません?

さしこみプラグ

あらためて パナソニック製品の計算しつくされた製品に 平伏す私でした。

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorクリップYahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ