来来亭 の アンケートに答えて 3000円分のお食事券

先日 来来亭のラーメンを 頂いたのですが、アンケートが あったので
回答してきました。ごはんを 食べにいくときは、お友達や 家族と
いっしょのことが 多いのですが できるだけ 何種類も 味わうように
しています。来来亭に限らず 外食したときに アンケート用紙が置いてあれば
毎回 記入してきます・・なぜなら 私は、かなりの高確率で 
お食事券が、当たるからです。

今日も、電話が かかってきました。
若い従業員の男の子でした・・「もしもし来来亭です
先日は アンケートにお答えいただき ありがとうございました!
3000円分のお食事券が 当選したので 7月までに お越しくださいませ

とのことでした。

3000円分なら ビールも飲めるし ラーメンも 餃子も食べれます。
来来亭の お食事レポート 第2弾 お楽しみに。(笑)
そんなわけで アンケートダイスキ女の 私・・
長年の経験上?当たりやすい 当たりにくい コツが
分かるようになってきました。

アンケートに回答しても 当選しにくいのは、
チェーン展開(フランチャイズ)している飲食店や
焼肉屋のアンケート。これらは、純粋に お客さまの 意見や苦情を
聞きたいのだと 思われますww
「カレーハウス?o?o?番屋」も 当たりにくいです。
焼肉系とカレーライス店は、書いても書いても 当たったことがありません。

大手(フランチャイズ)チェーン展開している レストランなど
誰もが知ってる 大規模チェーン店は、書いても
大規模すぎるせいか・・確率の問題なのか 当選しにくいのです。

逆に、狙いどころは、中規模フランチャイズ店
中規模チェーン店は、集客数が多く 儲かっていること
上に伸びようと勢いと 伸びしろが広いため
店のアンケートの書き方しだいで 容易に 当選出来る感じです。
これも 食事をした人数に対しての アンケート回答者の少なさ
確率の問題と思われますが、書かないよりは、書いた方が
イイことは、間違いありません。

私の場合、褒めコメント 8割 改善コメント 2割 の割合で 記入し
褒めるときは、店員さんの 名前入りで具体的に 記入します
お店側の改善点として、クレーム的な書き方ではなく
ここが 気になったという点をさりげなく 指摘するのがポイント。

お店を褒める お客さんは、手放しで よろこばれますが、
お店の改善点を 記入するお客さんは、真に 店側のことを 考えているため
たぶん お店側も じっくり 回答を 読んでくれていると
思われます。私は、お店側の人間ではないので あくまで想像ですが
あまり間違っていないと思います。

まとめると こんなかんじ・・

(1)食事したメニューを記入する
(2)店員さんを名前入りで 褒める
(3)改善点を記入する
(4)常連ではないけど また リピしたい気持ちを さりげなく 伝える

1回の食事が 千円~千五百円 ぐらいの レストランや食事処では
面倒で アンケートに記入する人が 少ないため
書いてきた方が、ぜったい良いのです。

私の場合、アンケートを見つけたら 100%  記入しますが
8割ぐらいの 確率で当たるので お食事が 運ばれてくるまでの
数分間 アンケートに記入・・お試しになっては いかが??

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorクリップYahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ