母の日 遅れてゴメンね まだ間に合う ギフト

2012年5月13日 今日 五月の第2日曜日は、母の日 だったんですね。
夜 ケータイが なりました。携帯電話は、隣の部屋から なっているようでした。
こんなところに 置いた覚えは 無いのに・・と思いながら・・
電話が鳴ってる方に近づいてみたら・・・ケータイ電話の相手は、
「自宅」・・「・・ん?」と思いながら 出てみると 子どもたちからでした。

「何?」「母の日だよ いつも ありがとう」
電話で 笑いながら メッセージを伝える 子どもたち・・

わ~お とんだ サプライズだわ。先日 立ち寄った お店で
ホームフラワーディフューザー ローズ というアロマオイルを瓶に入れて
そこに 花を挿しこんで 香りをたのしむ・・という大人女子にピッタリな
商品が あったので 娘に「コレ 買おうかな」と 相談していたのです。

価格が、1000円とか 1800円ぐらいしたので・・
「やっぱり 無駄遣いはやめよう」と購入をあきらめました。
そして 一輪挿しも 一緒に見ていて やっぱり
「素敵な一輪挿しは、高いよね・・」と
どちらも 買わずに お店を 後にしたのです。

今日 母の日のプレゼントの袋を開けてみたら、
この前 一緒に見ていた ホームフラワーディフューザーが 入っていました。
一緒に買い物に行ったはずなのに いつのまに 買ったのか 
私は、全然 気付きませんでした。

ちょっと うれしい サプライズでした。

母の日のプレゼント

若いときより 自由になるお金は、増え、欲しいものは、何でも 手に入るようになりました。私は、欲しいものがあったら 楽天やAmazonで 検索し どちらかで 購入することが多いです。ネットオークションも 利用してるし・・無駄遣いも多いと思うんですね。
1000円 1500円の 商品を もし 自分で 買っていたら 私は こんなに うれしいと思わなかったでしょうね。自分で 買えるものでも 子どもたちが 私の喜ぶ顔が見たくて サプライズを 考えてくれたことが うれしい瞬間でした。
メッセージには「永遠のライバルより」と 娘の名前が・・(笑) 40代劣化中の おばさんを ライバル視してくれるなんて うれしいぢゃあ~りませんか?

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorクリップYahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

計算の答えが正しくないと投稿できません。(笑) 例 → 8×四=32 *

このページの先頭へ