アリミノ ピース プロ 洗い流さないヘアトリートメント

40代を過ぎた私 髪の毛が パサパサしていて 老けた印象に見えるので シャンプーの後に、洗い流さないタイプのヘアトリートメント剤を 使い始めました。最初に購入したのは、美容院、ヘアサロン専売品は、美容院では、定価で販売してありますが ネットで買うと 割安なのです。

私が 使っているのは、アリミノ ピース プロデザインシリーズ カールミルク。ヘアートリートメント というより 乳液タイプのスタイリング剤でウェーブが まとまらない人とか スタイリングが 決まりにくい人におすすめ。
チョコレートみたいな デザインの容器に入っています。

癖毛の私の髪は 雨の日も髪型 崩れるし・・それが 悩みでしたが キレイにウェーブが維持できる スタイリング剤に たどりつきました。


以前 使っていた 同じシリーズの アリミノ ピース ハードワックス よりゆるいスタイリング剤で 使い方は、髪の毛を洗い終わった後 自然乾燥で 乾く前に 髪全体になじませるのが ポイント

このスタイリング剤は、髪の毛が ゴワゴワ ベタベタしずに やわらかい髪質を 維持できるので 気に入っています。見た目 質感は、乳液状で ボリュームアップさせたい人向きですが 私みたいに 雨の日 膨張するような 髪質の人でも
乾燥 湿度に 合わせて 良い感じに スタイルが 決まります


※すっかり 乾ききってから 髪になじませたので 
キレイにウェーブが出ていません。失敗例です。(≧ο≦)
朝 起きた時に 付ける人は、軽く水で 濡らすと カールがキレイに出ます。

タオルドライした後に パーマの カール具合を そのまま 維持したいとか ゆるくなった カールを ふんわり 再生してくれるので パーマは、半年に1度だけ という節約型の女性にも 重宝します。(笑)

髪の毛を洗った後、自然乾燥する前 半渇きの状態で 髪の毛に なじませると パーマが そのまま 生き返り、時間が経っても癖毛でも やわらか ふわふわな カールと髪質をキープ。 自分でも さわって キモチイイ♪

ムースや ハードワックスと違って 髪の毛がふわふわになるのでサワリ心地に こだわるなら アリミノ ピースシリーズは、ピカイチ!! 髪をさわった感じが 気に入りました。ただ・・マイナスなポイントは、香りが、甘いこと。フローラル系の「アクアローズ」の香りで「甘い香りが 気に入った」「ニオイが良くて中毒になる!」というレビュー 意見が多いので 好みの問題だと思いますが 40代の私には、ローズスイートな香りは、OKなのか 疑問でした。(笑)

『ちょっと 可愛いが ちょうどカワイイ』

アリミノ ピース シリーズ ハードタイプも 乳液タイプも ウエーブが キレイに出ます。パーマをかけると 髪が傷む人とか パサパサする人に おススメ。夜 シャンプーして 自然乾燥する前に髪になじませておけば 翌朝 起きた時も 爆発ヘアーとは 無縁です。あ・・みなさん髪の毛 爆発しませんか?(≧ο≦)私 梅雨時とか ちょっと やばいくらい 爆発する残念髪なんです。アリミノのスタイリング剤が あれば 湿気が多く日も お泊りした朝も 美しい髪の毛を 維持してくれます。お部屋に 置いてもインテリア雑貨みたいな デザイン容器だしね、
オトナ女子力 UP ☆☆☆☆ 四つ星ヘアートリトンメントです。

『40代 オトナ女子的 ゆるウェーブをつくろう』


アリミノ ピース プロ 200ml洗い流さないヘアトリートメント(乳液タイプで ヘアスタイルも決まる)

【salon style】サロン専売のヘアケアを探そう! Rakuten

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorクリップYahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

計算の答えが正しくないと投稿できません。(笑) 例 → 8×四=32 *

このページの先頭へ